×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

一人暮らし,インテリアで部屋を魅力的にする方法!

一人暮らし,インテリアで部屋を魅力的にする方法!
(1)カーテンは、一人暮らし,インテリア デザインの重要なアクセント!!
部屋全体でトータルなカラーコーディネートを考えてまず、部屋のイメージカラー「基本色」を決めます。インテリアショップやインテリア 雑貨店、インテリア 通販などでカーテンやベットカバーを買う時は、同色の無地を選び、クッションやインテリア小物は、同系色の柄物や、鮮やかなポイントカラーを使うと、部屋全体の雰囲気を統一することができます。
(2)『アイラインの法則』というお部屋のインテリアの法則
これはずばり、人間の目線に関する生理的な法則です。
お部屋に入った瞬間の第一印象がとても大切です。
人間は、無意識的に目線に入ってきた光景から、第一印象を判断します。
そしてその第一印象をベースに、全体の印象も決めてしまいます。
そこでアイラインとなる場所に象徴的なものを飾れば効果的です。

目線の行きやすい壁面に崇高なマリア像の絵画など

トロピカルなお部屋をイメージしたいなら、アイラインに象徴的な絵や写真、小物を飾ったり、ココナッツの芳香剤を設置してみたり・・
(3)リラックス出来るお部屋のイメージ創り
光(明るさ)が人間に与える影響を表した法則を利用します。
ずばり、『上(天井側)が明るく、下(床側)が暗いと、安定感を感じてリラックスできる』という事です。人間は、自然環境により近いほうがリラックス出来るんです。
一人暮らし,インテリアに応用すると、床が黒っポイ色で天井を白っポイ色にした方が落ち着きます。またインテリア 照明などで、間接照明をうまく使うと更に効果的です!

癒し系インテリアで一人暮らしの部屋を明るく

★癒し系インテリアで一人暮らしの部屋を明るく★
最近は、風水 インテリアを取り入れる人も多くなっていますが、値段も高くつきます。
そこで日光も空気も水も不要。見ているだけで癒されるとても素敵な物をご紹介しましょう!
最近は100円ショップで取り扱っている商品もバラエティー豊かになってきました。
グリーンボール
一人暮らしの部屋が殺風景なときは、近くの100円ショップなどに言って見ましょう。
色々な物が並んでいる中、ふっと目に留まったのがこのグリーンボールでした。
このグリーンボールは、観葉植物のフェイクグリーンだそうですが、
丸い形、肌触りがとても気に入り思わず植木鉢と一緒に購入してしました。
合計210円のインテリアです。一部屋に一個、このマストアイテムを!!
ほんの少し、部屋の雰囲気も明るくなったような気がします。
とっても大事に扱えば、自分より長生きする、優れたやつです。
一人暮らしの部屋のインテリアに、このグリーンボールちゃんをテーブルなどに飾って、毎日声を掛けてあげてください。きっといつか、グリーンボールちゃんも、答えてくれるに違い有りません。

一人暮らし,インテリアで部屋を魅力的にするLINK集

一人暮らし,インテリアで部屋を魅力的にするLINK集
一人暮らしに最適!125通りの座り方が可能な至高のシングルソファ!
一人暮らし 机 出来る男・女のシステムデスク3点セット
一人暮らし 西洋優美なハンドメイドフロアスタンド
★ ピンクのガラスの花びらがキュート存在感あふれるフロアスタンド 
ハンドメイド でヨーロッパテイストの優美さを細部にまでこだわって表現したノスタルジック。

一人暮らし 西洋優美なハンドメイドフロアスタンド


★ 草花をモチーフにしたフロアースタンドです。
パイプの曲線に立体感を出し、且つ繊細なイメージに仕上げました。
消灯時にもお部屋のインテリアとして存在感を発揮します。

★ 効果的な使用方法 
お部屋のコーナーにインテリアとして飾ってはいかがでしょうか。
単に照明器具としてだけでは無くインテリアオブジェとしても楽しんでいただけますインテリア雑貨【送料無料】激安通販 一人暮らし 西洋優美 拘りのハンドメイドフロアスタンド 価格: 18,900円(税込)

 あなたのお部屋が一気にコレクタールームに!

一人暮らし コレクション専用ラック

『一人暮し本舗』はインテリア家具のお店です。


一人暮らしの家具・家電必需品リスト
(△…あると便利なもの)

寝具(ベッド)
  ベッドもしくは布団は絶対に必要。  
  元から使っていたものを持ってくるという手もあり。
  ベッドを買う場合は、置く場所をきちんと考えて。
  掛布団・敷布団・枕・シーツ・枕カバーも忘れずに用意。
照明
  最初から部屋についている場合は不要。
  下見の段階で確認すること。照明がないのに気づかずに引っ越してから慌てて、
  買いにいくというのは、よくある失敗談。
冷蔵庫
  シングル向けは80〜200リットル。自炊を考えている人は100リットル以上がおすすめ。
  値段が安い直冷式は冷凍庫に霜がつきやすいことがあるので、購入の際に注意が必要。
  最初から一切自炊はせずに、飲み物が入る程度で良いと考えているなら、
  場所を取らない冷温庫という選択も。
  150リットル以下25000円〜・冷温庫5000円〜
炊飯器 3合炊きが便利。
  IHジャーなら少ない量でも美味しく炊き上がる。
  自炊はしないなら、炊飯器でなくて、一人用の土鍋でご飯を炊いても美味しい。
  マイコン式7000円〜・IH17000円〜
電子レンジ
  温めだけの単機能のもの、オーブンやトースター機能のついたオーブンレンジがある。
自炊をする人ならオーブンレンジを持っておくと料理の幅が広がる。
  トースター機能のためだけにオーブンレンジを買うのなら、別にトースターを用意しても。
  単機能9000円〜・オーブンレンジ12000円〜
洗濯機
  5リットル以下がおすすめ。乾燥機能付の小型洗濯機もあるが、値段は少し高め。
  ベランダなど外の干す場所がない人は購入を検討しても○。
洗濯機置き場がない部屋もあるので、スペースを確認すること。
  5リットル以下25000円〜・乾燥機付35000円〜
冷暖房器具
  部屋に合わせて、エアコン・電気ストーブ・灯油ストーブ・ホットカーペット・こたつなど
テーブル
 食事をしたり、書き物をしたりするときに必要。最初はあるものを利用してもいいが、
 できるだけ早いうちに用意することをおすすめ。
△ テレビ  14インチ12000円〜
△ 掃除機  コードレスタイプ、縦置きタイプなど、
  狭い部屋には便利だが、機能によってかなり値段に差がある。5000円〜  
△ 収納用具  収納スペースがない場合、足りない場合に。
  食器棚・たんす・クローゼット・衣装ケース・カラーボックスなど。
  必ず置くスペースや押入の大きさを測っておくこと。

Copyright © 2007 一人暮らし,インテリアで部屋を魅力的に!